平成 30 年度日本薬学図書館協議会研究集会

テーマ:「知の拠点としての図書館:今求められているもの」

主催:日本薬学図書館協議会

協賛:特定非営利活動法人 日本医学図書館協会

担当: 就実大学図書館( 近畿・中四国・九州地区協議会)

1.日 時

 第1日目 平成30年8月23日(木)13:00 ~17:30(受付 12:30 ~13:00 )

 第2日目 平成 30年8月24日(金)9:30 ~15:15 (受付 9:00~9:30 )

2.会 場

 就実大学S館5階S512教室

 〒703-8516 岡山県市中区西川原 1丁目 6番 1号

 TEL:086-271 -8134(図書館 事務室)

3.プログラム

第1日目

10:00~企業展示

12:30~13:00 受付

13:00~13:30 開会式

 挨拶 就実大学図書館長 柴田隆司氏

    日本薬学図書館協議会教育・研究担当理事 平紀子氏

 ガイダンス

13:30~14:20 講演①

「医薬品医療機器総合機構(PMDA)が求めるデータの信頼性について」

 講師 就実大学薬学部教授 西村多美子氏

14:20~14:30 質疑応答

14:30~14:40 <休憩>

14:40~15:00 事例報告①

「岡山大学における電子ジャーナル等の選定」

 講師 岡山大学附属図書館 竹下啓行氏

15:00~15:05 質疑応答

15:10~15:30 講演②

「身につけよう!薬学図書館員の基礎知識」

 講師 日本薬学図書館協議会教育・研究担当理事 平 紀子 氏

15:30~16:00 検索事例に基づくデータベス研修①「医中誌Web」

 講師 NPO医学中央雑誌刊行会データベス事業部長 松田真美 氏

16:00~16:15 <休 憩 ・企業展示>

16:15~16:45 検索事例に基づくデータベス研修②「SciFinder」

 講師 化学情報協会 情報事業部 マーケティンググループ  中村  王一郎 氏

16:50~17:30 集合写真撮影、図書館見学

17:30 ~19:30 情報交換会(会場:就実大学V館地下1階)

第2日目

9:00~9:30 受付 (事務連絡)

9:30~9:50 事例報告②

「利用者教育から見えること- 大学生企業人へ活せる情報リテラシー」

 講師 近畿大学非常勤講師、元住友化学 (株)住化技術情報センター 岡 紀子 氏

9:50 ~10 :00 質疑応答

グループ討議

テーマ :「情報拠点としての図書館を考える」

10:05~10:10 グループ討議の説明

10:10~12:00 グループ討議

12:00~13:00 ランチョミーティグ

13:00~14:00 グループ討

14:00~14:10 <休 憩>

14:10~14:50 グループ討議発表

14:50~15:15 閉会式

 講評 日本薬学図書館協議会 教育・研究委員長 村瀬 菜都子 氏

    修了証書授与

4.企業展示 (五十音順)

 特定非営利活動法人 医学中央雑誌刊行会

 株式会社紀伊國屋書店

 株式会社サンメディア

 一般財団法人 日本医薬情報センター

 丸善雄松堂株式会社

 ユサコ株式会社

 株式会社リコー

5.会費

 a.研究集会

 ・日本薬学図書館協議会、NPO法人日本医学図書館協会 機関会員 5,000円

 ・日本薬学図書館協議会、NPO法人日本医学図書館協会 個人会員 2,000円

 ・上記会員以外の方 6,000円

 b.情報交換会 5,000円

6.連絡・問合せ先

 就実大学図書館 担当:黒瀬・神原

 〒703-8516 岡山県市中区西川原 1丁目 6番 1号

 TEL:086-271-8134(図書館事務室)

 FAX:086-271-8275

 E-mail:lib@shujitsu.ac.jp